プレスリリース

クラウド型バックオフィスのBizer(バイザー)会社設立時の法人印鑑を「4,980円」で販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業向けクラウド型バックオフィスサービス「Bizer(バイザー)」を提供する株式会社ビズグラウンド(本社:東京都千代田区、代表取締役:畠山友一、以下「ビズグラウンド」)は、会社設立時に必要な法人印鑑3点セット(代表印、銀行員、社判)をケース付きで4,980円(税別)で販売開始いたします。

法人印鑑の製造については、イラスト印鑑通販店「痛印堂」を手掛けるTOSYO株式会社(代表取締役社長:中川貴文、以下「TOSYO」)にて行い、ビズグラウンドとTOSYOは業務提携をいたしましたことをお知らせいたします。

両社はお互いのサービスや技術を通じて、「Bizer(バイザー)」を発展させ、年間の会社設立10万社の内、1割の利用者獲得を目指し、もっと簡単に起業していける環境、自社の事業により集中できる環境、士業の方々により専門性を活かせる環境の提供を実現していくことで、日本経済の発展に寄与していきたいと考えております。

スクリーンショット 2015-11-18 17.34.12

Bizer(バイザー)について https://bizer.jp

Bizer(バイザー)は中小企業のバックオフィス業務を支援するサービスとして、現在600社以上の中小企業にご利用頂き、これまで200社以上の会社設立の実務サポートを実施してまいりました。

会社設立の実務サポートでは、会社設立時に必要となる役所届出文書を自動生成して提供、23区以内については文書提出代行を実施しております。法人印鑑についてはこれまでも利用ユーザーさまからの要望があり他社の印鑑を割引して提供しておりましたが、TOSYOとの業務提携によりビズグラウンドにて販売し、大幅なコスト削減を実現いたしました。

TOSYO株式会社について

メディア出演累計300件、行列のできる法律相談所にも紹介されたイラスト印鑑通販店「痛印堂」を運営するTOSYO株式会社は、自社で印材開発及び印鑑ケース、ノベルティの開発を行っている企業となります。長年歴史ある印章業界の中わずか3年で印章業界を牽引し、自動車メーカーや不動産企業、私鉄企業、出版取次企業等、様々な業界の大手企業にクオリティ及び価格面で判子制作を認められ、海外からも問い合わせが相次ぐなど、印章業界においては知る人ぞ知る、新進気鋭企業となります。

株式会社ビズグラウンドについて

株式会社ビズグラウンドはビジネスの運営上必要となる税務、人事、総務、法務などのバックオフィス業務をクラウド化し、中小規模事業者及び個人事業主様に対してオンラインでサポートを提供いたしております。これらのサービスを通じて以下を実現し、日本経済の発展に寄与していきたいと考えております。

  • もっと簡単に起業できる環境の提供
  • 自社の事業により集中できる環境の提供
  • 士業の皆様により専門性を活かせる環境の提供

 

会社名:株式会社ビズグラウンド
所在地:東京都千代田区神田神保町2-23-2-1107
代表者:代表取締役 畠山 友一
設立:2013年10月
事業内容:中小・ベンチャー企業向けの顧問サポートクラウドサービスの提供
URL:http://bizground.co.jp/

Bizground_201511181.pdf

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズグラウンド 広報担当 畠山, 佐藤