メニュー

受付終了

実は限界を感じていた?! 

Excelでの業務管理を卒業する方法とは

組織内において、業務の進捗共有、抜け漏れ防止、標準化などの重要性を理解しているからこそ、
エクセル、チャットツール、メールなどを用いて、“奮闘”しているというお話を多く伺います。

だからこそ、

・複数人での編集が不安
・フィルター機能を駆使するも意図しないセルが削除されている
・ファイルが重い
・どんどんシートやファイルが増えている
・同時更新ができない
・統一フォーマットもなく結局本人しかわからない

などなど、
少し無理をしながら、日々の業務管理を実施し、
うまくいっていないケースも散見されます。


そこで、本セミナーでは、
エクセルなどを駆使し、なんとか業務管理を実施してきたものの、
煩雑で非効率な管理手法を改善するためのポイントや成功事例を紹介していきます。

 

▼プログラム:

1 エクセルによる業務管理で陥りがちな課題とは?
2 なぜ、“エクセルあるある”が起きるのか?
3 そもそも、何のために業務管理をするのか?
4 Bizer teamを活用した業務管理で出来ること
5 成功事例のご紹介
6 質疑応答

受付終了

セミナー概要

  • 日時

    01月19日(水)11:15 - 12:00

  • 参加方法

    オンラインにて開催(視聴URLはお申込者の方にメールでお伝えします)

  • 参加費用

    無料

  • 定員

    50名

  • 対象の方

    組織内の業務を管理するリーダー、マネージャーなどの皆さま

講師紹介

  • 講師写真

    畠山 友一

    畠山 友一

    Bizer株式会社 代表取締役 兼 パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 プロダクト統括部 Bizer team部 ゼネラルマネージャー

    富士通、リクルート、ネクスウェイ、グリーを経て2013年10月にBizer株式会社を設立。 2019年1月にパーソルプロセス&テクノロジーに株式譲渡。
    「Bizer team」を活用し、数多くのバックオフィス改革や成長し続けるチームの支援に従事。全国各地でワーケーション実施。

受付終了
一覧に戻る

チームワークの可視化を
はじめてみましょう

14日間無料