プレスリリース

バックオフィス業務の生産性を飛躍的に改善! 管理部門の働き方改革を支援するタスク管理ツール「Bizer team」 10月17日から事前登録をスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務・人事労務・経理などのバックオフィス業務を管理できるプラットフォーム「Bizer」を提供するBizer株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 畠山 友一、以下、Bizer)は、バックオフィス業務の生産性を高め、働き方改革を支援する管理部門に適したタスク管理ツール「Bizer team」の事前登録を2017年10月17日からスタートします。尚、正式リリースは11月半ばを予定しています。

総務・人事・経理・法務等の管理部門が抱える課題

管理部門は、日々全社からの突発的な問い合わせや要望・依頼を受け、常に多数のタスクを抱えています。
業務は依頼者の都合によって優先順位やスケジュールが左右され、コミュニケーションも電話、メール、対面など様々です。そのため、担当者は都度業務が中断され、常に「目の前の業務」に追われているという状態が日常化しています。
結果、以下のような課題を抱え、根本的な解決に着手できないまま、負のスパイラルに陥っています。

  • 業務の対応方法は属人的。チーム共有されず、改善は個人任せ。
  • チーム内で今、誰が、何をしているのか、進捗もわからない。
  • 漏れやトラブルにも気づきづらい、マネジメントが機能しない。
  • マニュアル運用やIT化による標準化・効率化等の業務改善が進まない。
  • 中長期的な課題や新しい施策に取り組む余裕がない。

<管理部門担当者の生の声>  ※Bizerヒアリング

  • 請求金額の確認、請求書が届かない等の電話問い合わせは月300件。
  • 社内対応ばかりしていると他に何もできなくなる。
  • 社員の書類不備はメールでプッシュ、対応されないものは直接プッシュ、それでもダメなら上長に伝達。
  • 毎年やっている行事なのに誰もマニュアル化しようとしない。共有もしないので毎年同じトラブルが起こる

管理部門の仕事の進め方に変化をもたらすBizer team

Bizerでは、「多種多様なタスクの効率化・標準化」こそが、管理部門の働き方を改革する肝であると考え、タスク管理ツール「Bizer team」を開発しました。
管理部門担当者へのヒアリングの結果、世の中には様々なタスク管理ツールがあるにも関わらず、多くの企業がタスク管理にExcelやメールを使用していることがわかりました。その背景には、既存のプロジェクト管理ツールのように多機能すぎると業務の性質に合わずかえって使いづらく、個人向けTODO管理ツールでは物足りず、バックオフィス業務に最適なツールがないという現状があります。
Bizer teamでは、「チームでのタスク管理」を軸に、機能を必要最低限に抑え、IT・ツールが苦手な人も抵抗なく使えるようシンプルなUIを徹底しました。管理部門の業務にフィットするように作られていますが、もちろん管理部門に限らずたくさんのタスクを抱える全ての忙しいチームにお使い頂けます。

Bizer teamの機能

1. チームメンバーの仕事を可視化
チームメンバーの仕事をすべてタスクとして登録し、共有することができるので、今、誰が、どんな仕事をしているのかが一目瞭然。また、ファイルやリンク等の関連情報もタスクと一緒に登録でき、コメントのやりとりも可能なので、1つの画面にタスクに関するすべての情報を集約・管理できます。過去事例もメールや共有フォルダを行き来したり、大量のデータから探したりする必要がありません。

<画面イメージ1> タスク概要

2. タスクをリアルタイムに進捗管理
各タスクのプロセスは「チェックリスト」として登録し、アサイン・通知・リマインダー機能を使うことで、チーム内の業務分担や進捗管理ができます。
さらに、各チェックリストには作業内容や手順等を示すファイルやメモも登録できます。定期タスクや繰り返し発生するタスクでは、チェックリストそのものが簡易マニュアル・手順書として役立ち、業務の標準化や効率化を促します。チェックリストはテンプレートとして保存できるので、マニュアル代わりとして繰り返しいつでも活用できます。

<画面イメージ2> チェックリスト

さらに今後は、Bizer teamから直接メール送受信できる機能や、突発的な相談や依頼内容を簡単に登録・管理できる機能等を含め、管理部門の効率化に繋がる機能を搭載していく予定です。

導入に先立ち、10月17日から事前登録スタート

10月17日から事前登録の受付を開始します。登録いただいた方には、サービス公開時にメールで案内を差し上げます。なお、正式ローンチは11月半ばを予定しています。

事前登録サイト: http://bizer.team
※登録いただいた企業には、通常トライアル期間1ヶ月のところ3ヶ月への延長を特典とさせて頂きます。

Bizerでは、小規模事業者や個人向けにバックオフィス業務管理プラットフォーム「Bizer」を提供しており、これまで培ったバックオフィス業務に関する知識・ノウハウや顧客の声を生かし、顧客層を拡大した管理部門チーム向け「Bizer team」の開発・導入に至りました。(開発に至る経緯は、こちらのストーリーをご覧ください→ https://www.pr-table.com/bizer/stories/761
今後もバックオフィス業務支援におけるシェアや売上を拡大していきます。 今後も、BizerやBizer teamを通じて、バックオフィス業務に関わる方々の物理的・心理的負担を軽減し、企業の成長や発展を支え続けてまいります。

Bizer株式会社について

「日本のバックオフィスをわかりやすく。かんたんに。」
会社にとって経理、労務などのバックオフィス業務は、できればやりたくないけどやらなければならないこと。でも、実はとても大事で、面倒で複雑でも、そういうことをちゃんとできる会社ほど成長する会社だとBizerは考えています。そんな大変なことをおろそかにせず事業を成長させる会社を日本に増やしたい、じゃあバックオフィスを変えよう。バックオフィスをわかりやすく、簡単にすることで、経営者は事業に集中し会社を成長させられる。さらに、業務に関わる担当者やそれを支える士業は働き方を変え、これまでと違うことができる。そうして、日本にもっと新しいことが増えて面白くなっていく。そんな未来をバックオフィスの変革を通じてBizerは実現します。

会社名:     Bizer株式会社  https://bizer.jp
所在地:     東京都千代田区九段南3-5-3 九段サウスビル5階
設立日:     2013年10月
代表者:     代表取締役 畠山 友一(はたけやま ゆういち)
事業内容:
・ 中小規模事業者、個人事業者向けビジネス支援クラウドサービス「Bizer」(バイザー) の開発・運営
・ 中小規模事業者、個人事業者向けコンサルティング業務

本リリースに関する資料はこちら


【本件に関するお問い合わせ】
Bizer株式会社 広報 田中 秋生/畠山 友一(代表)
問い合わせ:  support@bizer.jp
電話: 03-6674-1883

admin@bizground.co.jp

Bizer

総務、労務、経理のすべてを解決するバックオフィス業務支援サービス。