メニュー

創業株主間契約

友人などと共同で創業しそれぞれが出資を行った場合に、あらかじめ株式の取り扱いなどについて取り定める契約です。

創業者のどちらかが会社を辞める際など、株式の持ち分についてトラブルを発生させないことを目的として締結することが多いです。

Bizer

総務、労務、経理のすべてを解決するバックオフィス業務支援サービス。