導入事例

株式会社プランノーツ様 「バックオフィス関連のことって忘れられるようにしておきたいんです」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_7525

株式会社プランノーツは働き方に関するコンサルティング及びシステム提供や制作・運営・マーケティングをされているIT企業です。


人材が成長する事=会社が成長する事として考え、業務の効率化から生産性を上げ時間をより良く投資する事で企業の成長の手助けを目指しています。


代表の高橋宣成さんが2015年に創業しました。また代表の書かれているお仕事効率化ブログ「いつも隣にITのお仕事」(http://tonari-it.com/) は月間30万PVを稼ぐほどの人気ブログとなっています。


Bizerを見つけたきっかけは自身の創業時に会社設立を簡単にするサービスを探していたところ、ネットでBizerの記事を読んだことがきっかけだったそうです。

今回はそんな高橋さんに起業時のエピソードやBizerを使ってみての感想、今後サービスに期待している事をお聞きしてきました。

 

ンタビューをお受け頂きありがとうございます。流れとしてはまず高橋さんの起業時のエピソード、Bizerを知って頂いたきっかけ、どんな活用の仕方をしているか、また今後Bizerへの期待の順番でお聞きできればと思います。

 

所属会社におけるIT活用時の課題意識から起業へ

img_7393

—最初に起業のきっかけをお聞きできればと思います。業務効率化のコンサルティングやシステム提供とお聞きして、てっきりシステム関係のご出身とイメージしていましたが、そうではないのですね。


そうですね。大枠で言うとITの業界にずっといました。特に電子書籍の会社に所属している時期が長かったですね。電子書籍というと見た目はITですが、実際は出版社の流れも受け継いでいるところもあり、ITの活用の仕方がまだまだ下手なところがあります。データの整理でみても全角、半角がバラバラになっていて(笑)そういうものを山程見て、これは誰かが支援していかないといずれAmazonにやられてしまうと思いました。課題意識としてそういうものをずっと持っていて、外からそういう支援をできればと思い、独立をしました。

 

—確かに一度使いこなすとツールはとても便利で効率的ですよね。私も面倒な作業の際、なんとか簡単に出来ないかなと思うのですが、調べるのに時間がかかったりしてしまうので、プランノーツさんに業務支援して頂きたいです。(笑)

そうですね。5人がかりで一週間かけてやっていたような事が一瞬で終わったりしますね(笑)ぜひよろしくお願いします。

 

会社設立をする際、手続きに関して手間をかけたくないなと考えていた

img_7419

—ブログでBizerの記事を書いて頂きありがとうございます。とてもわかり易い紹介をしていただいて社内でも話題になっております(笑)。 

会社設立の時から使っていて大変お世話になっております。なにかアップデートがある時は書こうと思っています。


—新規のユーザーも何件もご紹介いただいて大変感謝しております。

そんなに紹介していましたっけ?(笑) でも紹介すると、こちらもWin-Winですね(※)。私も嬉しいですし、紹介した方にも満足して頂いています。

※ Bizer会員にお知り合いを紹介して頂くと、紹介された方が新規登録された際に双方が一ヶ月無料となるBizerの招待機能をご利用頂いています。
 

—どうやってBizerをお知りになられたのですか?

元々、会社を設立する際に手続きに時間と手間を掛けたくないなと考えていました。普通にやると税理士や司法書士の方が出てきてお金もかかりますよね。書かなければいけない書類もたくさん出てくるというところで大変そうなイメージを持っていました。同時にこういうのを解決してくれるいいものがありそうだと考えていまして。ネットで調べていたらちょうどBizerの記事を見つけて、「これいいな」と思った事がきっかけでした。実際、会社設立はBizerで行いました。

 

—顧問の税理士さんのほうは現在ご契約されていますか?

実は1年目は契約させていただていたのですが、2年目からはストップしています。理由はBizerでいいやっていうのがありまして。私は税理士さんの方もチャットワークでチャットが出来る人という前提で探してお願いしていたのですが、その方よりもBizerの方が返信早いですね。(笑)

 

—ありがとうございます。それはすごいですね。

返ってくる内容はほぼ一緒です。ただ当然税理士さんの方が、弊社の事業には詳しいです。しかし仕訳がどっちかみたいなところは関係ないので、返信が早いほうが気持ちいいですね。(笑)

それに金額的なところも考えるとBizerのほうがいいなというところで。
 

—一年目は決算もその税理士の方に依頼されたのですか?

そうですね。一年目は税理士の方にお願いしました。二年目はBizer経由でしようかなと考えています。そしてそれをまたブログの記事にしようかと(笑)

 

—Bizerを最初は会社設立で使っていただいてその後は相談よりもToDoリストを使っていただいていますね。ToDoリストを使っていく中でなにか困った事とかありましたか。

そうですね、弊社もそこまで難しいビジネスではないので、主に年末調整と決算が大きなイベントです。他には月々の経理もあります。最初の年はやはり不安だったので、そこではすごくToDoリストを使ってこうやればいいんだっていうのを掴めたと思います。その際に分からないことがあれば質問するというような形でした。使い方でわからないところはあまりありません。ある程度使えばわかるサービスになっていると思います。

—ありがとうございます。現在は毎月の月次の処理をBizerに登録してお使いいただいている形ですか?

今までは他のタスク管理ツールを使っていたのですが、Bizerに新しくスケジュール機能が搭載されて、年間の案件登録が出来るようになったので、使っていこうと考えています。案件を立てるのを中々忘れてしまうのですが、新機能のおかげでそれもクリア出来ました。経理会計関係は全部そこに集中させています。

 

—今後はレコメンド機能も付けていこうと考えています。今のログインの頻度はどれくらいですか?

月一回はログインしています。大きなイベントがある時は必ずしていますね。

 

—月に一度だとログインするのを忘れてしまったりしませんか。

それはですね、Bizerからメールでリマインドをもらうので、それをトリガーにしてログインしています。

自分でタスクとして登録しておいてもいいのですけど、バックオフィス関連の事って忘れておきたいんです。それでやらなければいけない時に別の人からリマインドをもらいたいなと思っています。それがBizerの月に一回来る”今月のタスク”メールになっています。

 

—よりそういうサービスにしていきたいと考えています。普段は忘れていただいて、何かある時にこちらからしっかりユーザーにあったものをレコメンドしていくというサービスに。
ところで、Bizerをご紹介頂く時はどういう風にご紹介頂いているのですか?

Bizerは会社設立の際には圧倒的にコストが低いのでオススメしやすいです。少なくとも顧問契約をするより5万は安いですね。書類も勝手に全部出てきてそれだけで済みますし。紹介するタイミングは起業されたばかりの方と話す時に設立どうしましたかという流れで税理士さんの話が出てくるので、まだ決まってないというような時ですね。

 

バックオフィスは普段は忘れておきたいので全部一つに集約したい

img_7466

—Bizerに対してこれから期待している事とかありますか?

ToDoリストをカスタマイズ出来るといいなと思っています。弊社の場合だと外への支払いをけっこう忘れがちなんですよね。今月締まって、契約を2ヶ月先にさせてもらっているのですが、そういうのを忘れないようにしたくて登録しておければと。バックオフィスは普段は忘れておきたいので全部一つに集約したいです。支払いサイトも例えばBizerで登録しておいて、なにかのトリガーで支払いも出来たりするといいなと思います。

 

—そこは弊社でも課題感を持っている部分です。いまは振り込みもご自身でされていますか?また振り込み先は顧客管理ツールみたいな物を使われているのですか?

そうですね、まだそこまで件数も多くないので、一件ずつ自分でやっています。ですが、今月あったかな、なかったかなって事がけっこう発生しています。顧客に関してはMFクラウド会計の請求書を使って管理しています。支払う先の管理は請求書がいろんな形で来るので、MFクラウド会計だけで管理できず、別で管理しています。スプレッドシートなどに今はなってしまっていますね。どこかにまとめたいです。

 

—なるほど。貴重なご意見ありがとうございます。ちょうど弊社でも課題感を持っている部分を本日はご指摘頂いたので、サービス改善に向けて善処致します。本日はどうもありがとうございました。