【就業規則作成】業界ダントツの5万円


はじめての就業規則は安心なものを安く。

就業規則作成サービス 50,000円(税抜)から

Bizerに登録して利用する

申し込みにはBizerへの登録が必要です。

規則 小さい会社でも就業規則が
あったほうがいい理由

従業員10名以上の会社は就業規則の作成が
法律上の義務となります。

  • 1

    雇用ルールの明確化

    明確化

    心身に不調があった際の休職や退職の制度、各種休暇制度、ボーナス支給基準など、あらかじめルールを明確にしておくことで、労使お互いが「言った、言わない」でイヤな思いをすることを防ぐことが出来ます。

  • 2

    助成金の受給

    受給

    就業規則を作成することで、受給可能となる助成金の幅が広がります。(キャリアアップ助成金正規雇用等転換コースなど)

  • 3

    サービス残業訴訟や労基署の
    是正勧告のリスク回避

    リスク回避

    就業規則や労使協定を整備して、裁量労働制、フレックスタイム制などを採用すれば、合法的にベンチャーに合った柔軟な勤務体系を作ることができます。

価格 価格表

基本料金

¥ 50,000(税抜)

本サービスは従業員20名以下の法人が対象となります。20名以上の場合は個別にお見積させて頂きます。

オプション
フレックスタイム制、みなし労働時間制、変形労働時間制など、特殊な労働時間の採用¥10,000(税抜)
有給休暇の計画的付与の追加(祝日などを有給休暇の消化日に当て込む)¥10,000(税抜)
基本給を歩合給ベースにする、各種手当を付けるなど、賃金制度の大幅なカスタマイズ ¥10,000(税抜)
36協定の作成¥10,000(税抜)
労働基準監督署への提出代行 ¥10,000(税抜)

安心価格Bizerなら安くて安心

  • ベンチャーに強い社労士が対応

    入力フォームに必要情報を入力

    ベンチャー企業に強い社労士が対応するため、コミュニケーションがスムーズです。また、ベンチャー企業の実情にあったテンプレートが用意されているので内容も安心です。

  • 圧倒的に安い価格

    入力フォームに必要情報を入力

    小規模事業者にあったテンプレートが用意されている為、通常ゼロから作成するよりも費用を大幅に削減することが出来ます。

手順手順は簡単。
全てオンラインで解決

  • 1

    申し込む

    入力フォームに必要情報を入力

    Bizerに登録して、就業規則サービスを依頼する。

    Bizerに登録して利用する

    Bizerは月額 2,980円で税理士、社労士、行政書士、司法書士に会社運営に関する手続きの相談が何度でも できるサービスです。

  • 2

    担当社労士と
    コミュニケーション開始

    入力フォームに必要情報を入力

    担当する社労士からオンライン上にて連絡があります。テンプレートと質問事項をお渡ししますので内容を確認しながら質問にお答えください。分からない点はいつでも社労士にオンラインでご相談ください。

  • 3

    確認内容をもとに
    就業規則を作成

    入力フォームに必要情報を入力

    確認内容をもとに社労士が就業規則を作成致します。内容について不明点があれば、納得するまで社労士にお尋ねください。内容をしっかり理解して頂くことが大事です。

不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0800-111-7813
営業時間(祝日除く) … 平日10:00〜18:00

Bizerに登録して利用する

その他の おまかせサービスはこちら

  • 決算申告代行サービス
    50,000円(税抜)から

    クラウド会計ソフトのデータを使ってスムーズに申告作業を行います。
    税理士とのコミュニケーションもオンラインで完結する安くて安心の決算申告代行サービスです。

    0xe862 詳しく見る

  • 商標登録代行サービス
    50,000円(税抜)から

    商標調査費用は無料。
    万が一商標登録できない場合は弁理士手数料を全額ご返金しますので、リスクを最小限に抑えた出願が可能です。

    0xe862 詳しく見る

0xe860おまかせサービスメニュー