未分類

都道府県別に見て、一番起業が盛り上がってそうな県を調べてみた!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

f585ad15fd5a89cd851fc0a83c0f184a_s

中小企業庁によると日本の起業希望者は1997年から減少傾向にあり、2007年、2009年に激減しています。一方で大学生の就活市場におけるベンチャー企業への関心度は上がっているようで4人に一人がベンチャー企業へ関心を持っているというデータが出ています。

(参考)キャリアサーチ・株式会社ディスコ:http://www.disc.co.jp/career_research/

 

現在はどこの都道府県で起業が盛り上がっているのでしょうか。この記事では切り口を変えてその盛り上がりをデータから見ていきたいと思います。

スクリーンショット 2016-07-14 16.59.22

(出典)中小企業庁データ http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/

 

純粋な起業数ランキング!(都道府県別、新規株式会社設立)

スクリーンショット 2016-07-20 10.07.08

(出典)法務省登記統計 http://www.moj.go.jp/housei/toukei/toukei_ichiran_touki.html

やはり、東京・愛知・大阪の3主要都市は勢いがあります。そして首都圏に勢いが有るようです。

 

ここで少し趣向を変えて、各都道府県の2015年における新規株式会社の設立から見る人口1万人あたりの起業家数を調べてみました。

 

人口1万人あたりの都道府県別新規株式会社設立数

スクリーンショット 2016-07-20 10.12.57

東京はやはり強いですね。

ん??ここで急に沖縄県が!!!!しかも4位!!!

都市にめちゃくちゃ肉薄しています。

一体それは何故なのでしょうか??

個人の独断と偏見で仮説を出してみました。

 

(仮説1)純粋に幸せになりたい欲の強い人が多い

一番幸せな県 幸福度ランキング

スクリーンショット 2016-07-20 11.24.54

(出典)一番幸せな県 幸福度ランキング:http://www.japan-now.com/article/234337075.html

 

法政大学が発表した幸福度を数値化した県民ランキングによると、先ほどの1万人あたりの起業家数の上位5県がすべて下位にあります。沖縄は幸福度では上位にありそうですが意外です。起業をすることでお金を稼ぎ、幸せになりたいということでしょうか。

これは県民所得のランキングが沖縄が低いことからもわかります。

 

スクリーンショット 2016-07-20 11.32.14

(出典)都道府県データランキング:http://uub.jp/pdr/s/income.html

 

(仮説2)空気を読まない(読めない)人が多い

 

スクリーンショット 2016-07-20 11.40.08

(出典)空気が読めない人が多いと思う都道府県ランキング:http://ranking.goo.ne.jp/column/goorank/34551/

 

沖縄県の方は世間からマイペースで自分の生活スピードを大切にして生きているとどうやら思われているようです。確かにそうかもしれません。3位《沖縄県》と続きますが、他県にくらべてセカセカしていそうな東京人と、「なんくるないさぁ」とのんびりしていそうな沖縄人が選ばれたのは、いずれも自分のペースをあまり崩したがらないイメージがあるからかもしれません。

他者の目線を気にせず、マイペースに生きるとは言い換えてみれば自分のしたいようにするということでもあります。

 

(仮説3)失業率が高いので自分を稼ぐしかない可能性

スクリーンショット 2016-07-20 13.53.48

(出典)総務省統計局 http://www.stat.go.jp/data/roudou/pref/

 

沖縄県の完全失業率はランキング上位の県の中で唯一5%代まで上がっています。雇用環境が悪い以上、自身で起業して生活を成り立たせていく必要があるのかもしれません。

 

筆者の出した結論

 

沖縄県民は幸せになりたくて、かつとてもマイペースでそこまで他者の目線を気にしない、そして自身の力で生きていかないといけない環境

 

つまり

 

起業の際の妻ブロックの可能性が低い(なんくるないさ〜)

 

これはかなり大きいのではないでしょうか!!

他者の目をあまり気にしない(失敗にも寛容?)県民性と奥さん自身もお金持ちになりたいのでえいやっといった形で応援してくれるのではないでしょうか。

ちなみに総合商社に勤める知人は独立の際に「〇〇商事のあなたと結婚したのよ」と言われた事があると言っていました。

 

ちなみに沖縄市では、起業支援体制が整っているようです。

 

起業家にやさしい町。沖縄市

沖縄市で起業する4つのメリット

http://www.city.okinawa.okinawa.jp/jigyousya/3449

 

みなさんも起業をお考えの際はぜひ沖縄県をご検討してみてはいかがでしょうか。

Bizer(バイザー)

月額2,980円で総務、労務、経理のすべてを解決するバックオフィス業務支援サービス。